<< 筑豊ってガラが悪い? | main | 恋人の携帯見る人ですか? >>
こどもの名前
 近頃、こどもの「オンリーワン」な名前が増えているように感じます。
 当て字やふりがな無しでは読めない実に個性的な名前。見たり聞いたりして、こちらがなんとなく恥ずかしくなるような名前もたまに拝見します。これからもこの流れは続くのでしょうか?それともおじいちゃんや、おばあちゃんによく見る名前が今ではあまり見かけないように、またしばらく経てば名前も変わるのでしょうか。
 数年前、我が子に「悪魔」と名付けようとした親がいて、ワイドショーを賑わせたことがありました。今でもその親の気持ちは全く理解できませんが、命名については最終的に親の良識にまかせられる事です。
 名前に秩序はありません、ほぼ自由に名付けることができます。でも名前は一生付き合っていくもの。それだけ我が子のことを大事に思っているからこそ名付けているのか、それとも親である自分が「今」好きな名前・呼びたい名前を付けているのか。
 あなたはこのことについてどう思いますか?
【2007.11.08 Thursday 14:40】 author : chikuski*
| - | comments(11) | trackbacks(0) |



この記事に関するコメント
私には2人の子供がいます。どちらも本をみながら字画も調べて考えました。 つけた名前は美優〜心が美しく優しい子になりますように・・・       斗和〜永遠に幸あれ!  親の願いや思いがこもった素敵な名前だと自身をもって言えますよ
| 里 | 2007/11/09 7:29 PM |

 最近の子供の名前はどういう意味を込めて名付けたかはわかりません…オンリーワンな名前を付けたいのは分からないまでもないです 個性的すぎる名前を強調してる気がします 自分はまだ独身ですけどふと子供ができたらどんな名前を付けようかな〜?とかつい思ったりします やっぱりそれには意味を込めて考えて個性的かつ意味のあるバランスのとれた名前をつけますね
 一時期自分の名前にはどんな意味を込めて名付けたのか気になって本を読むこともありました 将来子供がどうしてこんな名前を付けたの?と聞かれた時に答えてあげてこそ子供は自分の名前の意味を知って成長の糧になる気がします 
 かといって今程ではないけれどもオンリーワンな名前は明治や大正時代にも存在してました いづれにしてもオンリーワンな名前をつけられた子供たちが名前の意味をどう受け取り、流れを変えていくかは子供の感性次第だとおもいます。
| 蒼風 | 2007/11/10 12:49 AM |

>里
いらっしゃい。まぁゆっくりしてってよ。
どの親にとっても大事な子どもの事だ、きっとちゃんと考えて名付けてるのはわかるよ。
ここで俺の意見を言わせてもらうよ。今は「人とは違う名前に」って思う気持ちがどこかで独り歩きしてんじゃないのかって思う。極端に言えばペットに名付ける感覚ぐらいしか持ってない親がいるんじゃないかと思うことも正直ある。こう思う俺はおかしいのか?
| マスター | 2007/11/13 2:25 AM |

>蒼風
いらっしゃい、見ない顔だね。たいしたもの置いてないけど、まぁゆっくりしてってよ。

俺の場合のバランスは名前って誰の物なのかってとこにある。自分の名前って自分の物でありながら、人から呼ばれるってことを考えれば、他人の物でもあると俺は思う。そうした時にやっぱり人から名前を見られたり呼ばれたりしても恥ずかしくない名前にしたい。まぁその基準は人それぞれかもしれんが。
| マスター | 2007/11/13 2:32 AM |

名前って難しいですね。自分独身なんであまり自分の子供の名前とか考える機会がありませんでしたが考えてみると、二人の想いがあれば、悪魔とか想像できないですね。また芸能人や好きな人の名前も軽い感じでどうなんやろか‥ ドラえもんの、「のびた」だってのびのびと育って欲しいとう理由なんですよね。

それにしても自分はあだ名が無限のように多いのです。
| グピオ | 2007/11/14 1:10 AM |

うちは私が色々名前を言っていきその中から主人がピンとくる名前に「それだ!」とばかりに名付けました。漢字は本をみていいと言われる画数の中から探しました。するとたまたま意味のある2文字があり主人は意気揚々とその字で確定。しかし、ちょっと難しめな漢字が使われているおかげで息子が将来苦労する事請け合いです。漢字に関しては反対したんですけどね(-.-)
| ミルル | 2007/11/14 7:42 AM |

まず、当て字はナシでしょ。マンガの登場人物じゃあるまいし。
「親の思い」「子どもの感性」の前に、人から呼ばれるワケだし、他人が読めない漢字を使って名付けるのはやめていただきたい。
そういう自分の名前は少し難しい漢字で、なかなか一回で正解できません。正直あまり好きではありません。他の名前が良かったと思う時期もありました。
同じような思いをする人がこの先増えるハズです。ので、昨今の個性的な名前を付けるブームはさっさと終わって欲しいと切に思います。
| 普通が一番 | 2007/11/16 2:27 AM |

グピオ>
いらっしゃい。今日は何飲む?まぁゆっくりしてってよ。
結果的に有名人や芸能人と同じになるのはいいんだが
はなから同じってのは俺もイヤだな。

ミルル>
いらっしゃい、まぁゆっくりしてってよ。
まぁインスピレーションとノリを間違えなければ
そういう決め方でもいいんじゃないかと思うよ。

>普通が一番
いらっしゃい。遅い時間にありがとな。まぁゆっくりしてってよ。

やっぱりブームなんだろうな。ブームには乗っかりたく
ねーな俺は。確かに名前は人から呼ばれるものだから、
少なからず考慮するべきなんじゃねえの?って思うよ。
なんていってると、考えが日本人的だとか言われそうだけどな。なんか最近、個人主義ってのを錦の御旗のように振りかざすやつが多い気がするよな。
| マスター | 2007/11/23 1:46 PM |

初めまして。
漢字で間違われ、読みで間違われ、終いにはカタカナ表記のフリガナでも間違われるという三重苦をン十年味わっている私には黙っていられないこのお題。
私の名前の『音』はフツーの名前なんですけどね。そんな私が子供2人につけた名前は、人ごみの中で呼んだら5人は振り返りそうな名前です。漢字はよくあるものではないけど、人に説明しやすい(…たぶん)文字を選びました。

本当に最近は、びっくりするような名前が登場していますが、どうも「雰囲気でつけたやろ?」とツッコミたくなるようなものばかりですね。『命名した人』はきちんとその由来や、『命名された人』がその名前によって常識の範囲内で将来困る事はないか…大げさかもしれないけど、そこまで思いを巡らせているのでしょうか?

| 青二才 | 2007/11/27 3:17 PM |

初めまして!
テーマとはずれますが、「名前」つながりってこともあり聞いてみる事にしました。
11月号の社説にあった「住宅情報誌 スキップハウス(仮)」ってどうなったんですか??
チクスキの別冊を語って、営業してるんですよね??
ひどい話だ!と思いながら、社説読ませてもらいました。
中国のある遊園地みたいですよ!ひげがちぢれてますよ!

気になってたので、この場をかりて聞いてみちゃいました。
| メバロチン | 2007/11/27 6:00 PM |

>青二才
いらっしゃい。メニュー少ないけどゆっくりしてってよ。
いや、おおげさじゃないと思うぜ。周りのことばっか気にしてなんて言われるかもしれねーけど、大事な子どもがこの先70年も80年も付き合っていくんだ、どれだけ考えても考え過ぎなんて事はないね。

>メバロチン
いらっしゃい。元気がいいね、まぁゆっくりしてってよ。
たしかにその話題チクスキに載ってたよな、俺も見たよ。
俺が知る限りじゃその名前のやつは見かけね〜な。
まぁ、チクスキをかたったかどうかは知らねえけど、
それをみて読者や顧客がどう思うかだよな。
まぁプラスにはならねぇと思うけどな。
| マスター | 2007/11/28 7:22 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chikuski.net/trackback/5
トラックバック